おすすめ!函館の観光まとめ|北海道函館市

函館市

道南の拠点都市である函館市。人口は約26万人で北海道では札幌、旭川について3番目です。かつては北海道最大の人口を誇っていて、日本有数の大都市でした。天然の良港である函館港は日本で最初に開港した港であり、その影響で現在でも異国情緒があふれる街並みが残っています。他にも世界三大夜景の一つである函館山、戊辰戦争の最後の地でもある五稜郭など見どころも多くバラエティ豊か。海産物や函館ラーメン、やきとり弁当、ラッキーピエロなどご当地グルメも豊富です。

函館駅前・大門エリア

函館朝市とその周辺

函館朝市は函館駅のすぐそばにあります。本当にすぐそばなのでアクセス抜群。

どんぶり横丁市場1

朝市は観光客の方などでにぎわっています。

どんぶり横丁の横の通り

電話番号:0138-22-7981
営業時間:1月〜4月 6:00~12:00 
     5月〜12月 5:00~12:00
休業日 :年中無休

ベイエリア

金森赤レンガ倉庫

函館駅から歩いて15分くらい、ベイエリアと呼ばれる場所にある金森赤レンガ倉庫。明治に開業した洋物店がはじまりだそうです。

金森赤レンガ倉庫 BAYHAKODATE2

大きく分けるとBAYはこだて、金森洋物館、函館ヒストリープラザ、金森ホールの4つ。オルゴール店やお菓子屋、雑貨屋、お土産物屋、飲食店など様々なお店が入居しています。

金森赤レンガ倉庫 BAYHAKODATE7

夜の金森赤レンガ倉庫

夜の赤レンガ倉庫はライトアップされていてきれいです。

金森赤レンガ倉庫 BAYHAKODATE8

お店は営業していないのですが、人も少ないのでゆっくり回れると思います。

金森赤レンガ倉庫 BAYHAKODATE5

電話番号:0138-27-5530(BAYはこだて)
営業時間:9:30〜19:00(BAYはこだて)
休業日 :年中無休

元町・函館山エリア

異国情緒あふれる元町

早くから海外と交易を行っていた函館。この元町エリアは特に西洋文化の影響を受けた建物が多く残っています。

函館元町エリア 基坂1

おまけに元町は坂も多い。そのためとても絵になるというわけです。

函館元町エリア 大三坂1

函館市旧イギリス領事館

基坂の中腹にある函館市旧イギリス領事館。1934年(昭和9年)まで領事館として使用されていました。

函館市旧イギリス領事館 外観3

お庭もきれいに手入れされていて、結婚式をあげることもできるようです。

函館市旧イギリス領事館 ガーデン4

電話番号:0138-27-8159
営業時間:4月~10月 9:00~7:00
     11月~3月 9:00~5:00
休業日 :年末年始

旧北海道庁函館支庁庁舎

元町公園内にある旧北海道庁函館支庁庁舎。

旧函館支庁庁舎 外観

建物内の2階は函館市写真歴史館となってます。昔の大きなカメラなども展示してあり、カメラ好きな方にはたまらないでしょう。

旧函館支庁庁舎 2F函館市写真歴史館7

電話番号:0138-27-3333
営業時間:4月~10月 9:00~19:00
     11月~3月 9:00~17:00
休業日 :12月31日~1月1日

旧函館区公会堂

函館における洋風建築の代表格、旧函館区公会堂。外観は水色に黄色を貴重としており、かわいいですね。

旧函館区公会堂 外観3

かつては皇族の方も宿泊されてたという堂内は豪華なつくり。見ごたえがあります。

旧函館区公会堂 2F大広間1

電話番号:0138-22-1001
営業時間:4月~10月 9:00~19:00
     11月~3月 9:00~17:00
休業日 :不定休

函館護国神社周辺

こちらは護国神社坂のふもとにある高田屋嘉兵衛の銅像。高田屋嘉兵衛は江戸時代後期の廻船業者で、現在の北方領土の開拓にも貢献された人だそうです。

高田屋嘉兵衛像1

こちらは護国神社坂。坂の上に鳥居が見えているのが函館護国神社です。

護国神社坂1

函館公園

函館公園は函館山のふもとにあります。園内は広々としておりのどかな雰囲気。

函館公園 広場3

市立函館博物館や函館市内唯一の遊園地「こどものくに」も隣接しています。

函館公園 公園よりの眺め

電話番号:0138-22-7255
営業時間:常時開園

函館山

皆さんご存知、世界三大夜景の一つに数えられる函館山。

函館山 函館山石碑

函館観光の超定番ではありますが、やっぱり綺麗です。

函館山 夜景正面1

電話番号:0138-23-3105(ロープウェイ)
営業時間:4月25日~10月15日
    (始発10:00 上り最終21:50 下り最終22:00)
     10月16日~4月24日
    (始発10:00 上り最終20:50 下り最終21:00)

五稜郭エリア

五稜郭

戊辰戦争の最後の舞台となった五稜郭。五稜郭は江戸時代末期に幕府が造った城郭です。

五稜郭公園 五稜郭への橋

武者返しといえば熊本城が有名ですが、形状は違うものの実は五稜郭の石垣にも武者返しがあります。これは驚きですね。

五稜郭公園 石垣

敷地内は公園となっており、箱館奉行所が復元されています。

五稜郭公園 箱館奉行所4

電話番号:0138-51-2864(箱館奉行所)
営業時間:4月〜10月 9:00~18:00(箱館奉行所)
     11月〜3月 9:00~17:00(箱館奉行所)
休業日 :12月31日~1月3日(箱館奉行所)

五稜郭タワー

五稜郭のすぐ近くにそびえる五稜郭タワー。

五稜郭タワー 1階ホール

展望台からは函館の街を一望できます。五稜郭の形が確認できるのもいいですね。

五稜郭タワー 五稜郭

電話番号:0138-51-4785
営業時間:4月21日〜10月20日 8:00〜19:00 
     10月21日〜4月20日 9:00〜18:00
     五稜星の夢期間中 9:00〜19:00
     1月1日 6:00〜19:00
休業日 :年中無休

中島廉売

函館の市場といえば函館朝市が有名ですが、この五稜郭エリアにも市場があります。それがこちらの中島廉売。

中島廉売7

こちらは主に地元の方が利用されてます。観光客は少なそうなので、ゆっくりと散策できるでしょう。

中島廉売12

函館近郊・大沼

大沼公園

古くから観光地として有名な大沼公園。函館市のお隣、亀田郡七飯町にあります。

大沼公園 大島の路 西大島橋

大沼公園はいくつかの散策コースがあり見どころも満載。園内にはいくつか駒ヶ岳のビュースポットがあります。

大沼公園 大島の路 西大島より駒ヶ岳

電話番号:0138-67-2170(大沼観光案内所)

大沼だんご

大沼には名物の大沼だんごがあります。こちらは大沼駅のそばにある沼の家。

沼の家 外観1

おだんごには胡麻と正油ダレがあります。大沼公園を歩く前の腹ごしらえにお一ついかがでしょうか。

沼の家 大沼だんごしょうゆ 胡麻2

函館でラーメン食べ歩き

色々なご当地グルメがある函館。中でも函館ラーメンは歴史が長く、一説にはラーメン発祥の地ともいわれています。基本的にラーメンを食べるために旅行している私が書いた函館ラーメンのまとめ。こちらもご覧いただければ幸いです。

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市

ランキングをもっと見る

おすすめ記事

SNSでも更新をチェック