礼文産のうに丼!海鮮処かふか|北海道礼文島

香深港直営のお店

北海道礼文郡礼文町にある海鮮処かふかに行ってまいりました。香深港の目の前にあり、香深港の直営のお店ということです。

01外観

お店は2階。階段の踊り場には本日のおすすめメニューがありました。

02本日のおすすめ

メニュー

メニューはうに丼をはじめ、海鮮丼、三色丼、いくら丼などがあり、寿司やうに小鉢、いくら小鉢もあります。今回はうに丼(3500円)を注文しました。

03メニュー

メニューが豊富な海鮮丼かふか。他にも丼ものや定食、カレー、ラーメンまでありました。

04メニュー

炭焼きの定食や魚の焼き物も提供されてます。

05メニュー

そしてさらに一品料理も充実。礼文島ならではのものから、一般的なものまで取り揃えてあります。

06メニュー

飲み物もビールにお酒、ウイスキー、焼酎、ソフトドリンクなどがあり、居酒屋さんとしても利用できそうですね。

07メニュー

うに丼

こちらが海鮮処かふかのうに丼。

11うに丼

沈んでいて見えませんが、お味噌汁には海藻が入っていました。

08お味噌汁

小鉢はゴボウの味噌仕立てでしょうか。ほんのりピリッとほんのり酸味がありました。

09小鉢

もずくはコリコリ感が半端ない。歯ごたえがあります。

10もずく

そしてこちらがうに丼。ご飯が見えないくらいタップリとウニが盛ってあります。離島ならではという感じがしますね。

12うに丼

ご覧ください、このウニを。金色に輝いています。

13うにリフトアップ

最初にわさび醤油を作り、うに丼に掛けていただくのがセオリー。

14醤油

それではいただきましょう。

15うに丼

うにの身は柔らかいようで、どこか締まっている。それが口に入れるとしゅわーっと溶けるかのうのうにとろけていきます。クリーミーさすら感じられる濃厚な甘みが堪能できる。全く臭みがなくお上品です。時折かすかに礒の香りもフワッとやってきました。

16うにリフトアップ

普通に見れば1食で3500円は高いと思いますが、ウニは希少な食材な上にすごく手間もかかります。それを考慮するとけして高額ということはないでしょう。私が稚内礼文島利尻島を実際に回ってみて、比較的リーズナブルにウニをいただけるお店だと思います。

  • スポット名
    海鮮処かふか
  • 住所
    北海道礼文郡礼文町香深トンナイ558-1
  • 北海道礼文郡礼文町香深トンナイ558-1
  • 電話番号
    0163-86-1745
  • 営業時間
    (夏季)11:00~21:00(冬季)17:00~21:00
  • 休業日
    日曜 祝日
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
No.2
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.3
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
No.4
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック