青森駅の前!郷土料理なら鱒の介|青森県青森市

アクセス抜群の郷土料理のお店 鱒の介

青森県青森市にある鱒の介に行ってまいりました。青森駅の目の前にあるというアクセスも抜群のお店です。

01外観

店頭にも一部メニューが書いてありました。

02メニュー店頭

店内

店内に入ると右手にはカウンター席。

03カウンター席

左手にはお座敷があります。

04小上がり

メニュー

メニューは青森の郷土料理が目白押し。居酒屋さんだと思うのですが、丼物や定食もあるので普通に食事もできます。

05メニュー

おつまみにも良さそうなメニューも充実。まずは人気の郷土料理ということで貝焼きみそ(550円)を注文しました。

06メニュー

飲み物はビールに焼酎、酎ハイ、果実酒、ワイン、カクテル、ハイボール、ソフトドリンクと一通り揃ってます。

07メニュー

そして忘れていけないのが日本酒。まずは青森のお酒の定番、田酒(860円)を注文しました。

08メニュー

注文をすませるとお通しを出してくださいます。

10お通し

田酒

まず到着した田酒。ほんのり甘めで飲みやすいです。

09田酒

貝焼きみそ

青森の人気郷土料理である貝焼きみそ。玉子はふんわりとしています。味噌の風味がしっかりときいていて、お酒がすすみました。おつまみには最高です。

11貝焼きみそ

ここでしか飲めない如空

ここ鱒の介でしか飲めない如空。鱒の介のために造られている為、ここでしか飲めないのです。

12如空メニュー

ということで、せっかくですから如空(880円)を追加で注文。

13如空

ラベルには無濾過生と書いてあります。正式には無濾過生原酒。ろ過をしてなくて、火入れ(酵母の働きをとめたり殺菌するための工程)も行わず、水で割ってもいないお酒です。

14如空

如空の度数は17度。そんなにあるのに全然そんな感じがしないです。甘みもありつつもけして甘すぎない。どこか黒砂糖を彷彿とさせる風味があります。これはぜひ飲んでおきたい逸品ですね。

15まぐろの塩辛と如空

まぐろの塩辛

こちらはまぐろの塩辛。如空に一番あうおつまみだそうです。

16まぐろの塩辛

お茶漬け

シメはお茶漬け。ご飯とだし汁だけ出してもらって、まぐろの塩辛をのっけていただきます。

17お茶漬け

如空に合うしお茶漬けにはできるし、万能ですね。

18お茶漬け

お客さんは観光の方が多いという鱒の介。青森に出張の度に来店される常連の方もいらっしゃるそうです。アクセスもよく青森の料理やお酒も楽しめる貴重なお店ですね。

  • スポット名
    鱒の介
  • 住所
    青森県青森市新町1-1-20
  • 青森県青森市新町1-1-20
  • 電話番号
    017-775-9123
  • 営業時間
    17:00~24:00
  • 休業日
    12/31
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
日本語メニューが嬉しいイムちゃん食堂|タイ バンコク
日本語メニューが嬉しいイムちゃん食堂|タイ バンコク
No.4
とんかつ太郎|新潟県新潟市|タレカツ丼
とんかつ太郎|新潟県新潟市|タレカツ丼

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック