はこだて自由市場の食堂!市場亭でミニ三色丼|北海道函館市

はこだて自由市場の中にある市場亭

北海道函館市にある市場亭に行ってまいりました。はこだて自由市場の中にあるお店です。

01外観

函館朝市は主に観光の方向けですが、はこだて自由市場と中島廉売は地元の方も買い物に来られるそう。

02市場内

はこだて自由市場には地元のお店の方も仕入れに来られるということです。

03市場内

けっこうなにぎわいぶりでした。

04市場内

市場亭

そんなはこだて自由市場の中にある市場亭。

01外観

店頭にも写真付きのメニューがありました。

02メニュー店頭

どれも気になりますね。

03メニュー店頭

メニュー


メニューは各種海鮮丼にそば、うどん、ラーメンもあります。

04メニュー

焼き魚の定食にお刺身定食、丼物にご飯物もありました。

05メニュー

焼き魚やお刺身の単品もあります。今回はミニ三色丼(2500円)を注文しました。

06メニュー

厨房の前には本日のオススメとかも書いてあります。

07カウンター

卓上には醤油や塩、コショウ、唐辛子といった調味料が用意してありました。

08調味料

ミニ三色丼

こちらが市場亭のミニ三色丼。イカ丼、うに丼、いくら丼という豪華な内容になってます。

09ミニ三色丼

カニ汁

こちらのお味噌汁、実はカニ汁。

10お味噌汁

カニから旨みが出まくっていて、とにかく濃厚な味わいです。コクもありました。

11お味噌汁

いくら丼

いくら丼の味付けは比較的さっぱりめ。

12いくら

ですが個人的には醤油がなくてもご飯が進むくらいのちょうどいい塩梅です。

13いくら

うに丼

こちらはうに丼。

14うに

持ち上げても崩れないくらいの身のしまりです。

15うに

口に入れるとシュワーっと溶けてなくなる。全然くさみがなく、ほのかな甘さがありました。

16うに

イカ丼

ラストはイカ丼。

17いか

イカのお刺身はなめらかでコリッコリな食感。とても歯ごたえがあります。

18いか

濃厚な甘みがジンワリと広がってまいりました。

19いか

函館の新鮮な海の幸がその場で楽しめちゃう市場亭。人は多いんですが、函館駅から少し離れているぶん函館朝市よりは観光の方も少ないと思います。時間に余裕があればこちらを散策するのもいいかもしれないですね。

  • スポット名
    市場亭
  • 住所
    北海道函館市新川町1-2
  • 北海道函館市新川町1-2
  • 電話番号
    0138-22-1236
  • 営業時間
    7:00~17:00
  • 休業日
    日曜日
  • 駐車場
    有(1時間まで無料、以降30分毎に100円)

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック