喜多方最古の造り酒屋!清川酒造|福島県喜多方市

ふれあい通り沿いにある清川酒造

福島県喜多方市にある清川酒造に行ってまいりました。創業は1631年(寛永8年)の超老舗、喜多方で最古の造り酒屋ともいわれています。

02外観

たまたま通っただけですが、裏手の通りからは蔵の外観を見ることができました。

清川酒造1

蔵は江戸から明治にかけて建てられたもの。

清川酒造2

レンガ造りの蔵もありました。(他の所のだったらすいません。)

清川酒造3

酒蔵見学

清川酒造では仕込蔵を無料で見学することができます。

03入口

中は造り酒屋そのものといった雰囲気。

04工場内

こちらでは日本酒の試飲もできます。

05試飲コーナー

清川酒造は品評会などでも受賞歴があるようですね。

06工場内

他にも色々と飾ってありました。

07工場内

08工場内

酒関連の漢字集。

09酒字集古

長い通路。

10工場内

仕込蔵へは案内が出ています。

11工場内

こちらが仕込蔵への入口。

12工場内

仕込蔵内にも展示がありました。

13工場内

短歌でしょうか、タンクには詩が書かれた色紙がつるしてあります。無知な僕には季語があるかどうかも分からないのです・・・。

14工場内

王さんもいらっしゃったようですね。

15工場内

日本酒製造の仕組み。

16工場内

利き酒の方法の解説。勉強になります。

17工場内

清川酒造には女性の杜氏さんがいらっしゃるようですね。

18工場内

工場内には(たぶん)短歌がいくつも貼り出してありました。独自の雰囲気づくりが面白いです。

19工場内

仕込蔵の見学を終えて元の場所に帰ってきたら、ここにも利き酒の方法がありました。イラストが大きいバージョンです。

20工場内

清川酒造の仕込蔵見学は、本当に実際の仕事場を公開されているといった印象。観光に配慮してきれいに整備された工場見学等も多い中、こちらは貴重な存在ではないでしょうか。手作っぽさのある展示も、人のぬくもりを感じられるようでした。

  • スポット名
    合資会社 清川商店
  • 料金
    工場見学無料
  • 住所
    福島県喜多方市二丁目4659
  • 福島県喜多方市二丁目4659
  • 電話番号
    090-2279-4705
  • 営業時間
    9:00~17:00
  • 休業日
    木曜日
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック