高瀬の戦い(西南戦争)の舞台にもなった繁根木八幡宮|熊本県玉名市

旧玉名市役所の近くにある繁根木八幡宮

熊本県玉名市にある繁根木八幡宮に行ってまいりました。旧玉名市役所、現在の玉名市文化センターの近くにあります。

01鳥居

繁根木八幡宮の狛犬さん。

02狛犬さん

03狛犬さん

平安時代だった961年(応和元年)の創建と伝わる繁根木八幡宮。長い長い歴史を誇る神社なのです。

04楼門

こちらが繁根木八幡宮の楼門。ちょっと独特な造りをしています。

05楼門

楼門に掲げられている扁額は6代熊本藩主・細川重賢公の筆によるものです。

06楼門

これは仁王像になるんでしょうか。こちらは阿形。

07楼門

そしてこちらが吽形になります。

08楼門

楼門の彫刻はお見事。

09楼門

とても細かい意匠です。

10楼門

門の中の左右には赤と緑の像が安置されています。狛犬になるんでしょうか。

13楼門

ちょっと見えにくいですが緑の狛犬。

14楼門

反対側から見たところ。やっぱり少し珍しい形だと思います。

11楼門

こちら側の彫刻もすごかったです。

12楼門

向かって左手にあった手水舎。

15手水舎

境内にはお社が2つありました。

16お社

17お社

こちらが繁根木八幡宮の拝殿。繁根木八幡宮は肥後(熊本)の有力氏族であった菊池氏の保護を受けていましたが、菊池氏没落後は同八幡宮も衰退。豊臣秀吉時代に入国した加藤清正公によって再建され、江戸時代に肥後を治めた細川氏にも保護されていました。

18拝殿

現在の御社殿は当時から現存しているそうです。

19拝殿

拝殿の奥にある本殿。

20本殿

21本殿

こちらも立派な建物でした。

22本殿

西南戦争の際には周辺で官軍と薩軍が激戦を繰り広げたという繁根木八幡宮。薩軍の被害は大きく、戦局はかの有名な田原坂の戦いへと続いていきました。そんな中でも御社殿は残ったんですね。知名度はないかもしれませんが、長く続いてきた歴史を今後も継承していただきたいですね。

  • スポット名
    繁根木八幡宮
  • 料金
    参拝無料
  • 住所
    熊本県玉名市繁根木188
  • 熊本県玉名市繁根木188
  • 電話番号
    0968-72-3734
  • 営業時間
    参拝自由
  • 休業日
    参拝自由
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック