大正時代の江戸風庭園!藤田記念庭園|青森県弘前市

弘前城の近くにある藤田記念庭園

青森県弘前市にある藤田記念庭園に行ってまいりました。弘前城の近くある庭園で、弘前城との共通券も販売されています。藤田記念庭園は弘前市出身の国会議員、藤田謙一が1919年(大正8年)に別邸を建てた際に東京から庭師を招いて造られた庭園。1991年(平成3年)に開園しました。

01入口

こちらの洋館には喫茶室や会議室、音楽ホールなどがあり、有料で利用できるそうです。

02洋館

この煉瓦の建物は考古館。もともは倉庫だったそうです。

03考古館

現在は津軽地方の土器などが展示してありました。

04考古館

こちらは和館。中には入れないようですが、とても手の込んだ造りになっているようです。

05和館

高台部

藤田記念庭園は大きく分けて高台部と低地部があり、ここは高台部。

06高台部庭園 借景式

写真の左側にあるシダレザクラは樹齢約170年。太さは約4.5メートルもあるそうです。

07高台部庭園 借景式

こちらの階段を通って低地部へ。

08低地部庭園へ

09山道

途中には橋があったりもしました。

10反橋

その橋の脇を流れている滝。

11滝

12山道

橋付近から見た低地部です。

13山道から

低地部

こちらが藤田記念庭園の低地部。

14低地部庭園 池泉回遊式

先ほどの橋を下から見たところ。滝の下はこんな風になっているんですね。

15低地部庭園 池泉回遊式

低地部にはサクラやツツジ、花菖蒲、紅葉といった植物があり、それぞれ見頃になると花を咲かせるそうです。

16低地部庭園 池泉回遊式

低地部にあったすごい形の木。

17低地部庭園 池泉回遊式

低地部は池泉回遊式庭園という形式。

18低地部庭園 池泉回遊式

中心に大きな池を配置して、その周囲に園路を設けてあります。

19低地部庭園 池泉回遊式

この茶屋は松風亭といってお茶会や会議などで利用することが可能。利用にあたっては有料となっています。

20茶屋

東北地方で有数の規模を誇るという藤田記念庭園。

21低地部庭園 池泉回遊式

今回は全ての花の見頃ではない時期だったのですが、見頃だったらもっと綺麗な景観だったんでしょうね。

22低地部庭園 池泉回遊式

のんびりと散策できる庭園でした。

23低地部庭園 池泉回遊式

  • スポット名
    藤田記念庭園
  • 料金
    大人:310円
  • 住所
    青森県弘前市大字上白銀町8-1
  • 青森県弘前市大字上白銀町8-1
  • 電話番号
    0172-37-5525
  • 営業時間
    9:00~17:00(さくらまつり期間中)9:00~21:00
  • 休業日
    無休(11/24~3/31は高台部のみ)
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市
No.3
散策!夜の根室の街|北海道根室市
散策!夜の根室の街|北海道根室市
No.4
リーズナブルな食事処!心鮮|愛媛県松山市
リーズナブルな食事処!心鮮|愛媛県松山市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック