本堂の壁画は必見!ワット ラット ブラーナ|タイ ピサヌローク

3つの寺院で一番南側にある寺院

ワット・ヤイに続いてやってきたのはワット・ラット・ブラーナ。ナーン川沿いにある大きな3つの寺院で南側に位置する寺院です。

01敷地内

敷地内に入って左手、最初に目についたお堂。装飾が施された立派なお堂ですね。

02お堂

大きな仏像があるかと思ったのですが、中には仏塔が祀られていました。

03お堂の中

たぶん本堂

先ほどのお堂よりもシンプルでひっそりと佇むお堂。

04本堂

中に入ると正面奥に黄金の仏像が安置されていました。おそらくこちらが本堂になるのでしょう。

05本堂ご本尊

壁に目をやると年季の入った壁画が一面に描かれています。

06本堂の中の壁画

07本堂の中の壁画

実際はどうか分かりませんが、歴史を感じさせる色あいで見応えがありました。

08本堂の中の壁画

09本堂の中の壁画

緑が多い寺院内

ワット・ラットブラーナの敷地内は緑が多くていい雰囲気です。

10敷地内

隅のほうにあった小さな祠。両脇にはまるで中国の兵馬俑のような像があります。

11祠

そのそばにあった鐘。

12鐘

ヒンドゥー教の人気の神様、シヴァとガネーシャの像もありました。こちらは鮮やかです。

13ガネーシャとプラ シワ

礼拝堂と後方に見えるのはチェディ(仏塔)。

14礼拝堂とチェディ

こちらの礼拝堂はわりと新しそうです。

15礼拝堂

王様でしょうか、中には船に乗った偉い方の像が安置してありました。

16礼拝堂の中

礼拝堂の近くにあったこじんまりとしたチェディ。

17小さなチェディ

礼拝堂の脇には各地の有名なチェディが紹介してありました。

18礼拝堂の横

人はいませんでしたがお店もあります。

20敷地内

カラフルな木。

21カラフルな木

木彫りの仏様もいらっしゃいます。

22木の仏像

おそらく古い建物。何に使われるかは分かりませんでしたが、味のある建物です。

23古い建物

威厳のあるチェディ

ワット・ラット・ブラーナの見どころでもある大きなチェディ。

19チェディ

歴史のありそうな渋いチェディです。

24チェディ

形もかっこいい。

25チェディ

一風変わった塔

こちらは白を基調とした塔。鶴が周りで羽ばたいてました。

26鶴の祠

休憩所

こちらは休憩所のようです。なかなか見栄えのいい建物ですね。

27休憩所

大きな礼拝堂

おそらくワット・ラット・ブラーナで一番広い建物。

28礼拝堂

中は金色の紙がたくさんぶら下がっていて、なんだか明るいですね。

29礼拝堂内

そしてその奥には仏像が安置されています。

30礼拝堂内

金のなる木のような置き物もありました。

31礼拝堂内

広いホール。風が通り抜けて気持ちがいい場所です。

32礼拝堂内

大量のお坊さんの人形が規則正しく並んでいました。

33礼拝堂内

礼拝堂から見たワット・ラット・ブラーナの敷地内。やはり緑が多くていいです。

34礼拝堂内からの眺め

ワット・ラット・ブラーナはピサヌロークで一番有名なワット・ヤイに比べると人も少なくゆったりと参拝することができました。本堂の壁画や大きいチェディ、古い建物など見どころも多いと思います。ワット・ヤイからも歩いて行ける場所にあるので、時間に余裕があればぜひ参拝されてはいかがでしょうか。

バスでスコータイへ

ピサヌロークでのお寺巡りを終え、世界遺産の街であるスコータイへバスで向かいます。バス停から大通りを見てしばし待つ。車の通りはほどほどです。

35バス停より

バスはけっこう混んでましたが、なんとか座ることができました。タイのバスでは添乗員の方が乗車されており、運賃を支払ってチケットを渡してもらうというシステム。

36バス

ピサヌロークからスコータイまでは1時間半ちょいで着きました。

※マップが曖昧になっている場合があります。ご了承ください。

  • スポット名
    ワット ラット ブラーナ
  • 料金
    参拝無料
  • 住所
    วัดราชบูรณะ Phitsanulok
  • วัดราชบูรณะ Phitsanulok

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
No.2
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.3
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
No.4
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック