涅槃像もあるワット・ムーン・グン・コーン|タイ チェンマイ

ワット・プラシンやワット・チェディルアンからも近いワット・ムーン・グン・コーン

チェンマイ旧市街内にあり、有名なワット・プラシンワット・チェディルアンからも近いワット・ムーン・グン・コーンに行ってまいりました。入口は白い狛犬さんが守ってらっしゃいます。

01入口

もう一つ入口がありました。こちらも守っているのは白い狛犬さん。

02入口

仏堂

入口からみて右手にある仏堂。

03仏堂

中には仏像や調度品のような物が安置してあります。タイのお寺では建物や仏像が明るかったり派手なものが多いので、こちらは少し違った雰囲気ですね。

04仏堂内

境内の神様方

境内にはいくつか神様の像がありました。こちらは金の仏像。

05仏像

こちらはプラ・サンガッジャーイといって、日本でいうところの恵比寿様のような神様。タイではよく見かけるメジャー神様です。

06プラ サンガッジャーイ

正座して合掌されているこちらの像も神様なんでしょうか。色々なカラーバリエーションがあります。

07休憩所

18境内の様子

本堂の横にあるお堂。

12お堂

中には高僧と思われる方の立像が祀られています。偉いお坊さんなんでしょう。

13お坊様の象

その横には休憩所。あの正座して合掌されてる神様もいらっしゃいます。

14休憩所

その後方にある鐘。

15鐘

その下はお堂になっています。

16仏像

仏様の銅像が祀られていました。

17仏像

本堂

入口からほぼ正面の奥にある本堂。

08本堂

赤地に金色の装飾が施してあります。

09本堂

側面にはズラリと正座で合掌されている神様が並んでらっしゃいます。

10本堂側面

本堂内は赤が基調。奥には黄金の大仏様が祀られています。入っていいのか分からなかったのでここまでにしました。もしかしたら普通に入っていいのかもしれないです。

11本堂内

礼拝堂

金ピカのナーガがお守りする豪華な礼拝堂。ナーガはヘビの神様で、タイではよく見かけるポピュラーな神様です。

19礼拝堂

中には仏坐像がお祀りしてありました。

20礼拝堂内

涅槃像

本堂の横向いにあるこちらのお堂。

21仏堂

中には涅槃像がいらっしゃいました。

22涅槃像

23涅槃像

豪勢な礼拝堂

涅槃像の近くにあった礼拝堂。豪華な装飾が施されています。扉の絵もすごいですね。

24礼拝堂

黄金のチェディ

境内の奥の方にあった黄金のチェディ。陽の光を浴びて光り輝いていました。

25黄金のチェディ

住宅街にあるワット・ムーン・グン・コーン。どうやら学校も併設されているようです。タイのお寺は王族関係者が建立することが多いそうですが、こちらは珍しく偉いお役人さんが建立されたお寺だそう。独特の雰囲気もあり、観光客も少ないのでゆっくりと見学できるお寺だと思います。

  • スポット名
    ワット・ムーン・グン・コーン
  • 料金
    参拝無料
  • 住所
    ワットムーングンコーン
  • ワットムーングンコーン

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
No.2
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.3
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
No.4
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック