【移転】富屋で名物の鯛めし定食|愛媛県宇和島市

宇和島駅の近くにある富屋

愛媛県宇和島市にある富屋に行ってまいりました。私が訪問してからブログに書くまでにタイムラグがあり、その間に宇和島市和霊元町1-3-2へ移転されています。

01外観

以前の店舗では店頭に焼き物が置いてありました。

02外観

富屋の営業時間は11:00~14:00、16:00~21:00まで。(要確認)

03営業時間

店頭には食品サンプルもありました。

04食品サンプル

メニュー

メニューは鯛めし定食、さつま定食、お刺身定食、天ぷら定食、とんかつ定食というラインナップ。今回は鯛めし定食(1,300円)とご飯小(100円)を注文しました。

06メニュー

他にはオムライス、焼きめし、カレーライス、親子丼などの丼物、うどんがあります。飲み物はビールに清酒、焼酎、ソフトドリンク。

07メニュー

冷やしそうめんやうなぎ、魚料理も提供されています。

08メニュー

鯛めし定食

こちらが富屋の鯛めし定食とご飯小。

09鯛めし定食

お味噌汁は味噌の風味が濃厚で、そこに梅のような風味がきいています。

12お味噌汁

鯛の煮付けは甘辛く似てありコクがあります。鯛はもちろん、切干大根や豆腐にもしっかりと味が染みている。普段は皮をあまり食べない私も皮までペロリといただいてしまいました。

13鯛の煮付け

こちらは鯛の湯引きでしょうか。

14鯛の湯引き

スパイシーな風味が鼻を抜けるからし味噌をつけていただきます。ほぐれる系の柔らかさでした。

15鯛の湯引き

鯛のお刺身。

10鯛

下にタレがありますので、お刺身を入れて混ぜます。

11タレ

タレに鯛のお刺身を入れて混ぜたところ。

16タレ

そのタレをご飯にかけていただきます。

17タレ

醤油ダレはほんのり甘め。どこかコクすら感じられます。卵によってまろやかさが加味されている。もちろんダシの風味もききまくってます。その醤油ダレが程よくご飯に染み込む。するとタレ単体では感じられなかった独特の風味を醸し出します。

18鯛めし

鯛の身はプリプリで場所によってはコリコリ。醤油ダレに馴染んでますが、鯛の旨みなどは生かされていました。

19鯛めし

鯛めしの2杯目。

20鯛めし

まだタレが残っていてお腹にも余裕があったので、ご飯をおかわりしました。

21ご飯おかわり

いくらでも食べれちゃいます。おかわり分も普通に完食しました。

22鯛めし

デザートには杏仁豆腐。さっぱりかつほんのりとした甘さ。カラメルがマッチしていて、クセもなく食べやすい一品でした。

23杏仁豆腐

宇和島駅の超近くにあった富屋。移転後も宇和島駅の近くなのでアクセス抜群です。

  • スポット名
    富屋
  • 住所
    愛媛県宇和島市和霊元町1-3-2
  • 愛媛県宇和島市和霊元町1-3-2
  • 電話番号
    0895-23-1232
  • 営業時間
    11:00~14:00 16:00~21:00
  • 休業日
    火曜日

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック