MAMA’S CHFEはオシャレなレストラン|タイ スコータイ

お店の名前はMAMA’S CHFE

スコータイで宿泊していたTRゲストハウスのすぐそばにオシャレそうなお店があったので行ってまいりました。

01入口

お店の前には看板も出ています。MAMA’S CHFEという店名のようですね。

02看板

店頭にはメニューの案内もあります。

03メニュー店頭

04メニュー店頭

店舗は奥まった場所にある

門をくぐると店舗へと続く細道。緑が多くて雰囲気がいいです。

05道

外観

こちらがお店の外観。ちょっとコテージみたいでオシャレです。

06外観

前の池には鯉が泳いでいました。

07池

そばには祠もあります。神様が身近な国ですね。

08祠

中から庭を見たところ。

09庭

店内

店内は仕切りがないので開放的。

11店内

テーブル席が並んでいます。

10店内

メニュー

メニューは英語も併記されており、私もなんとなく分かるので助かりました。

12メニュー

今回はトムヤムクンライス(80バーツ;約240〜260円ほど)を注文。日本の感覚だと安いですが、タイではちょっと高級品だと思います。

13メニュー

こちらは軽食でしょうか。写真付きで分かりやすいです。

15メニュー

タイの定番スイーツ、カオニャオ・マムアンをはじめとしたデザート。

16メニュー

フルーツミックスヨーグルト(80バーツ)も追加でお願いしました。

14メニュー

こちらは朝食メニューのようです。

17メニュー

調味料

卓上にはコショウやソースが用意されていました。

18調味料

トムヤムクンライス

本場のトムヤムクンを食べる前に注文してしまったトムヤムクンライス。きれいなお椀型で盛り付けてあります。

19トムヤムクンライス

きゅうりとトマトが添えてあり彩りもグッド。

20トムヤムクンライス

コクがあるとでもいいましょうか、力強くて刺激的な辛さがガツンと広がります。辛さの奥に濃厚な旨みがあるような印象。ごはん粒の隅々まで味が染み渡ってます。歯ごたえがあって、爽やかフレッシュな風味が広がる物も入っている。辛さは後を引かないので、食べやすい仕上がりでした。

21トムヤムクンライス

海老の身はプリッとしていて、しっぽはカリカリです。

22トムヤムクンライス

フルーツミックスヨーグルト

繊維不足を懸念して注文したフルーツミックスヨーグルト。フルーツにヨーグルトとグラノーラがあえてあります。

23フルーツミックスヨーグルト

青リンゴ、バナナ、パイナップルは分かりますが、他にも赤い実やオレンジ色の実(それぞれ柔らかくて甘い)などが入っています。シャキッとした食感が楽しい。

24フルーツミックスヨーグルト

下のほうにあったレーズンは濃厚な甘みがありました。

25フルーツミックスヨーグルト

MAMA’S CHFEの近くには宿泊施設がいくつかあり、観光客の方も多いです。お店の内装やメニューの価格などから、おそらく観光客向けのお店ではないでしょうか。大衆食堂よりは高めですが、日本の感覚からするとけして高くはないと思います。提供されている物のクオリティも高いと思うので、(タイでは)ちょっぴり贅沢しに行くのもいいでしょう。

※マップが曖昧になっている場合があります。ご了承ください。

  • スポット名
    MAMA'S CHFE
  • 住所
    Gardenhouse Sukhothai Thailand
  • Gardenhouse Sukhothai Thailand
  • 営業時間
    7:30〜21:30

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
No.2
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.3
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
No.4
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック