かつての天領 倉敷の美観地区|岡山県倉敷市

昔ながらな街並みがのこる倉敷

岡山県倉敷市にある美観地区に行ってまいりました。

倉敷美観地区1

倉敷はかつて江戸幕府の天領だった地。倉敷代官所が置かれており、備中の中心として栄えていました。

倉敷美観地区4

条例によって美観地区に指定され、現在でも当時の景観を残しています。

倉敷美観地区5

倉敷美観地区6

倉敷美観地区3

鶴形山頂にある阿智神社から見た倉敷の街並み。

倉敷美観地区2

路地裏も雰囲気がいいですね。

倉敷美観地区8

倉敷川には鳥も泳いでました。

倉敷美観地区7

くらしき川舟流し

観光案内所のそばからくらしき川舟流しが体験できます。せっかくなので乗ってきました。

くらしき川舟流し1

くらしき川舟流しは9:30から30分おきに出ていて、最終は17:00となってます。大人500円、子どもは250円と手軽に乗れるのも嬉しいですね。

くらしき川舟流し2

江戸幕府の天領であったころの面影を残す街並みを見ながら、ゆっくり船は進みます。

くらしき川舟流し3

くらしき川舟流し4

船の上から見るとまた違った風情が楽しめますね。

くらしき川舟流し5

くらしき川舟流し6

くらしき川舟流し7

くらしき川舟流し8

くらしき川舟流し9

くらしき川舟流し10

くらしき川舟流し11

このオレンジっぽい色をした塀の建物は、大原家の別邸である有隣荘。なんと昭和天皇もお泊りになったことがあるそうです。

くらしき川舟流し12

そしてその奥が旧大原家住宅。重要文化財に指定されています。

くらしき川舟流し14

旧大原家住宅のそばにある今橋からUターン。

くらしき川舟流し13

来た道を戻ります。

くらしき川舟流し15

船頭さんは船を漕ぎながら、倉敷について解説してくださいます。知らないことばかりで勉強になりました。

くらしき川舟流し16

今回はそこまで時間がなかったので、まだまだ見逃しているところがあると思います。今度はゆっくり時間をとって見てみたいですね。

  • スポット名
    倉敷 美観地区
  • 料金
    無料
  • 住所
    岡山県倉敷市 中央1丁目1−15
  • 岡山県倉敷市 中央1丁目1−15
  • 電話番号
    086-435-1277(倉敷物語館)
  • 営業時間
    4月~11月 9:00~21:00 12月~3月9:00~19:00(倉敷物語館)
  • 休業日
    12/29~1/3
  • 駐車場
    周辺に公営・私営の駐車場が有

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック