ガートスワンケーオのフードコート飯と屋台飯|タイ チェンマイ

チェンマイの大型ショッピングセンター ガートスワンケーオ

チェンマイの大型ショッピングセンター、ガートスワンケーオ。今回はそのガートスワンケーオのフードコートに行ってまいりました。

アクセス

チェンマイ旧市街の西門にあたるスアンドーク門から徒歩で約15分ほどの場所にあります。ちょっと発音が難しいんですが、ガートスワンケーオと伝えることができればソンテウで直接こちらまで乗せてもらえました。

ガートスワンケーオのフードコート

01フードコート

まずはこちらのカウンターで100バーツを支払いカードを受け取ります。このカードには100バーツがチャージされていて、このカードを使って各店で料理を購入する仕組み。カードを返却すれば残金は返却してもらえます。ただしカードのお金の有効期限は最初にカードで支払いをした日から30日。これを過ぎると失効してしまうので注意が必要です。

02フードコート

フードコートは地元の方と旅行の方でにぎわっていました。

03フードコート

色々と迷った末に注文することにしたのはこちらのお店です。

05ショップ

たぶんこのメニュー表の下段左を注文しました。豚肉と海鮮が選べるので今回は豚肉(40バーツ)をチョイス。

04ショップ

平打ち麺と豚肉

こちらが今回お願いした平打ち麺と豚肉の料理。

06平打ち麺と豚肉

麺は太めで平べったい形状をしています。茹で上がりはやや柔らかめでしょうか。ペロンとしていて甘辛い味付けが麺によく馴染んでいます。甘みのほうがちょっと強めでしょうか。ときおりフワッと卵の香りが漂うのも心地いい。

07平打ち麺と豚肉

青菜のクキの部分は歯ごたえがあります。豚肉は程よく柔らかくいただけました。

08平打ち麺と豚肉

カードに残金があったので翌日も食事をとりにフードコートへ。今回はこちらのお店で注文しました。

09ショップ

オムレツとグリーンカレー

こちらが今回お願いしたオムライスとグリーンカレー。

10オムライスとグリーンカレー

玉子はコンソメというか鶏ガラのような下味がついていて、これだけでもご飯が進みます。

11オムレツ

こちらはグリーンカレー。

12グリーンカレー

ココナッツミルクからと思われる甘みがまず広がってきます。そして間もなく刺激的な辛さがやってくる。

13グリーンカレー

おそらくショウガと思われる風味がきいていて、独特の味わいを醸し出してました。

14グリーンカレー

週末限定の屋台

ガートスワンケーオでは週末限定で店頭に屋台が出ます。屋台の写真は撮り忘れてしまったのですが、晩ごはん用に屋台で買ってみました。

オムライス

こちらはオムライス(25バーツ)。

15屋台のオムレツ

ご飯に味はついてないですが、オムレツにしっかりと味付けがしてあるのでご飯が進みます。

16屋台のオムレツ

豚肉のグリル

こちらは豚肉のグリルで40バーツ。

17豚肉のグリル

豚肉は柔らか。こちらもしっかりとした味付けでご飯のおかずになりました。

18豚肉のグリル

ショッピングセンター内にあるフードコートは気軽に寄って食事ができるので使い勝手がいいです。天候に左右されないのもいいですね。また週末限定の屋台もとてもにぎわっていました。

  • スポット名
    ガートスワンケーオ
  • 住所
    21, Huaykaew Rd, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ
  • 21, Huaykaew Rd, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ
  • 営業時間
    10:00〜21:00

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
No.2
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.3
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
No.4
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック