今はなきさくら(宇和島運輸フェリー)で大分から愛媛へ

宇和島運輸フェリーで大分から四国へ

大分県にある臼杵港から愛媛県の八幡浜港に渡りました。私が乗船した船は”さくら”でしたが、なんとさくらは2018年3月に東南アジアへ売却され、もうこの航路には就航していません。在りし日のさくらの姿をご覧ください。

01外観

宇和島運輸フェリーの時刻表(2017/6/19現在)。1日往復4便運行されています。

02時刻表

自動車航送料金の一覧(2017/6/19現在)。

03自動車航送料金

旅客運賃は2等が2,310円、1等は4,210円、特等は6,690円となってます。

04運賃

今回、私はバイク旅行。こちらは乗船した私の愛車。この時の運行ではバイクは私一人でした。

05バイク

船内

船内にあった売店。

06売店

こちらは売店の前にあるラウンジです。

07ラウンジ

自販機コーナー。アイスやカップ麺も販売されています。

08自販機コーナー

小ぶりですがゲームコーナーもありました。

09ゲームコーナー

エントランスの階段。

10階段

こちらは今回私が利用した2等客室です。

11二等室

長距離航路のフェリーだと外に出られない場合もありますが、さくらは甲板にも出ることができました。

12甲板

船尾のほう。

13甲板

客室の上にもあがることができました。

14甲板

客室の上は開放的です。

15甲板

右手を見れば外海。この先は太平洋です。

16海

左手には細長い半島、佐田岬半島。日本一細長い半島だそうです。

17海

現在、宇和島運輸フェリーでは2017年12月に新造船”あけぼの丸”が就航しました。おそらくさくらの後継の船だと思います。約20年間、四国と九州を結んださくら。今後は新天地での活躍を期待したいですね。

  • スポット名
    宇和島運輸株式会社
  • 住所
    愛媛県八幡浜市沖新田1586番地
  • 愛媛県八幡浜市沖新田1586番地
  • 電話番号
    0894-23-2536

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック