小布施堂 えんとつでモンブラン朱雀|長野県小布施町

小布施の中心にある小布施堂 えんとつ

長野県上高井郡小布施町にある小布施堂 えんとつに行ってまいりました。小布施の中心にあるお店です。

01外観

小布施堂 えんとつはモンブラン朱雀の専門店。営業時間は12:00〜16:00までとなってます。

02営業時間

ちなみにトイレは外。こちらになります。

03トイレ

店内

店内は落ち着いた雰囲気でオシャレ。

04店内

入口から左手が飲食スペースとなっていて、テーブル席が並びます。

05テーブル席

奥には2階もありました。

06二階

メニュー

メニューはモンブラン朱雀の専門店なのでモンブラン朱雀のみ。飲み物とセットになるということで、ホットコーヒー、アイスコーヒー、紅茶、リンゴジュースから選ぶことができます。

07メニュー

今回ドリンクは紅茶のアイスをチョイス。氷はまるでバーで出てくるような丸氷。細やかな気配りが感じられます。

08お茶

モンブラン朱雀

こちらが小布施堂 えんとつのモンブラン朱雀。

09モンブラン朱雀

右上は季節のフルーツ。この日はネクタリンでした。皮の部分は歯応えがあり甘酸っぱいです。

10モンブラン朱雀

右下のはチョコレート。パリパリな食感です。

11モンブラン朱雀

左下のソースはカシス。栗と相性がいいそう。

12モンブラン朱雀

左上のスティックは甘くてフワサクな食感です。

13モンブラン朱雀

表面のクリーム、通称:朱雀部(勝手に命名)はクリームを使わず、砂糖のみを使用されているとのこと。甘さ控えめで、栗感を前面に押し出してあります。

14モンブラン朱雀

口のなかはまさに栗一色。栗本来のほのかな甘みと、濃厚な風味が存分に楽しめます。

15モンブラン朱雀

その下のクリーム部はなめらかな舌触り。まろやかな甘みが味わえます。サクッとしたやつ(名前なんだっけ?)やナッツみたいなのも入っていて、時おり違った食感も楽しめる。後ろの方にはアイスもありました。甘さ控えめの朱雀部とまろやか甘みのクリーム部のマロンハーモニー。栗三昧で栗万歳なモンブランでした。

16モンブラン朱雀

栗菓子の老舗である小布施堂が蔵を改装して営業されているモンブラン朱雀専門店、小布施堂 えんとつ。老若男女が来店されていましたが、さすがにおっさん一人は自分だけでした。

  • スポット名
    小布施堂 えんとつ
  • 住所
    長野県上高井郡小布施町808
  • 長野県上高井郡小布施町808
  • 電話番号
    026-247-7777
  • 営業時間
    12:00〜16:00
  • 休業日
    無休
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
リーズナブルな直売メロン!ふくだめろん観光農園|北海道中富良野町
リーズナブルな直売メロン!ふくだめろん観光農園|北海道中富良野町
No.2
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.3
とんかつ太郎|新潟県新潟市|タレカツ丼
とんかつ太郎|新潟県新潟市|タレカツ丼
No.4
散策!夜の根室の街|北海道根室市
散策!夜の根室の街|北海道根室市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック