多くの展示もある角館武家屋敷 青柳家|秋田県仙北市

様々な展示もある青柳家

秋田県仙北市角館にある武家屋敷、青柳家に行ってまいりました。青柳家の象徴ともいえるこちらの薬医門。1860年(万延元年)に藩への貢献が認められ、佐竹氏より特別に建築が許可されたものということです。

01門

母屋

青柳家はもとは芦名氏譜代(代々仕えている)の家ですが、芦名氏断絶後は佐竹氏に仕えました。青柳家は1660年ごろからこの地に居を構えていたようです。

02入口

こちらは母屋。玄関・取次の間、座敷、仏間、納戸からなり、角館の武家屋敷の中でも豪華です。明治には地主として発展し、屋敷は江戸時代よりも広大になりました。

03お屋敷外観

江戸時代の建物がそのまま残っています。角館春慶塗の器が置いてありました。

04お屋敷内

武器蔵

こちらは武器蔵。

05武器蔵外観

中は青柳家のルーツを伝える武具などが展示されています。

06武器蔵

こちらは青柳家が現在の山梨県の甲府で戦国最強と名高い武田家の武器作りをしていた当時の鉄兜。甲府、水戸、秋田と移住してきた青柳家ですが、家宝として大切にされてきました。甲冑の右奥にある五輪塔旗印は鎌倉時代のものということです。

07武器蔵

武器蔵の階段。ここは一度に大量の物が運べないように工夫されています。

08武器蔵階段

武器蔵の二階には北前船で運ばれた品々が展示してありました。

09武器蔵二階

10武器蔵二階

解体新書記念館

この建物は解体新書記念館。1774年(安政3年)に翻訳された日本初の西洋医学書である解体新書。その絵図を書いたのが青柳家の親戚筋にあたる小田野家の小田野直武です。秋田蘭画の創始者としても有名なすごい方。

11解体新書記念館

中には小田野直武が書いた解体新書の絵図が展示してありました。

13解体新書記念館

すごいですね。

14解体新書記念館

また小田野直武と親交があった人物の絵も展示してありました。

12解体新書記念館

秋田郷土館

頑丈な造りの農家が移築された秋田郷土館。

15秋田郷土館

一階では調度品などが販売されています。

16秋田郷土館

その横には昔の農家の道具が展示されていました。

17秋田郷土館

二階へあがる階段。

18階段

二階には旧日本軍関連の物が展示されています。

19秋田郷土館二階

20秋田郷土館二階

21秋田郷土館二階

そして昔のレコードも展示してありました。

22秋田郷土館二階

23秋田郷土館二階

24秋田郷土館二階

武家道具館

つづいては武家道具館へと向かいます。

25道

こちらの武家道具館では当時の武士の生活を伝える道具を展示。

26武家道具館

こちらは白岩焼という焼物。角館は秋田藩唯一の焼き物の産地でした。その起源は1771年(明和8年)。青柳家では白岩焼の全てを保存しています。

27武家道具館白岩焼

武士を描いた押絵。

28武家道具館

武士の人形もあります。

29武家道具館

文献もありました。

30武家道具館

写真館

写真館へ行く途中にあった蔵。青柳家にはいくつも蔵がありますね。

31蔵

こちらも蔵を利用した写真館。

32写真館

ここに展示してあるのは幕末期の写真を拡大したものだそうです。昔のカメラは撮影に時間がかかり大変だったようですが、ポーズをとって写っている昔の人の姿を見ると、どんな気持ちだったのかなとか思ったりしました。

34写真館

写真館には昔の偉い人の写真もあります。

33写真館

ハイカラ館

こちらも蔵を利用したハイカラ館。

35ハイカラ館

中には昔の蓄音機や時計などが展示してあります。

36ハイカラ館

鮮やかな色彩の蓄音機。ここはアンティークの博物館ですね。

37ハイカラ館

どれも趣があって、見ごたえのある展示でした。

38ハイカラ館

神社と庭

敷地内には神社もあります。

39青柳家邸内社

庭も木々が生い茂り、いい雰囲気でした。

40庭

母屋

母屋から入って、グルリと敷地内にを一周して母屋に戻ってきました。

41武家屋敷

42武家屋敷

外から見た武器蔵。

43武器蔵

先ほどは薬医門から入りましたが、門は他にもあります。こちらは北門。

44北門

そしてこちらは南門です。

45南門

青柳家はもちろん武家屋敷ではありますが、昔を偲ぶというより、どちらかといえば資料館とかに近い施設になっているような印象。ただどの展示も見どころが多いのでじっくりと楽しめるお屋敷だと思います。

  • スポット名
    角館歴史村 青柳家
  • 料金
    大人450円 高校生・中学生250円 こども150円
  • 住所
    秋田県角館町表町下丁3
  • 秋田県角館町表町下丁3
  • 電話番号
    0187-54-3257
  • 営業時間
    9:00〜17:00
  • 休業日
    無休
  • 駐車場
    町営駐車場(有料)

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック