人気観光列車 SL人吉|熊本市 – 人吉市

SL人吉

念願であったJR九州の観光列車、SL人吉に乗ってまいりました。SL人吉は熊本駅−人吉間を走っています。今回は始発である熊本駅からの乗車。

SL人吉 熊本駅

熊本駅のホームに入ってきたSL人吉。SL人吉の車両はもともと人吉市SL展示館に保存されていた国鉄8620形蒸気機関車という車両です。当初の車両に修復、リニューアルをほどこして2009年(平成21年)にSL人吉として運行が開始されました。全席指定席で座席指定券は820円。熊本駅から人吉駅まで乗ると、その運賃1820円とあわせて2640円となります。運行される日は4月〜11月の土日祝および一部の平日。運行カレンダーを要チェックです。

SL人吉 熊本駅にて

SL人吉を後ろから見たところ。この写真手前にある車両は牽引車のようで、いつの間にかいなくなっていました。

SL人吉 熊本駅にて後部1

3両目の一番後ろは展望ラウンジになっています。

SL人吉 熊本駅にて後部2

SL人吉の車内

先頭の1号車の一番前は展望ラウンジ。

SL人吉 1号車展望ラウンジ

1号車内の様子。車内は基本的には2人掛けの座席が向かい合って並んでいます。

SL人吉 1号車

1号車の最後尾はミニSLライブラリー。

SL人吉 1号車ミニSLライブラリー1

ミニチュアのSLが飾ってあります。

SL人吉 1号車後部

またSL人吉沿線観光之図もありました。今回通る路線の見どころが一目瞭然です。

SL人吉 1号車ミニSLライブラリー2

2号車の後部にあるビュッフェ。

SL人吉 2号車ビッフェ

メニューはおごっつお弁当に人吉みそ・しょうゆ蔵のお味噌汁をはじめ、手作りいもパイ、焼酎アイス、バニラアイスなどなど。飲み物はコーヒーにジュース、白川水源の水冷水茶などとビールや焼酎も提供されてます。おつまみは炭火焼馬刺し、からし蓮根スティック。熊本らしいメニューですね。ピンズバッチやストラップ、キーホルダー、ポストカード、クリアファイルなどのグッズも販売されています。

SL人吉 2号車ビッフェメニュー

すぐそばにはサンプルが展示してありました。

SL人吉 2号車ビッフェ商品サンプル

私が今回乗車した3号車の座席はこんな感じ。

SL人吉 3号車

座席と座席の間隔はこれくらいです。ちなみに熊本駅から人吉駅へ向かう場合は、進行方向に向かって左側の席が球磨川に面するのでおすすめ。

SL人吉 3号車座席

3号車の前方にはSLの文庫があります。これはお子さんが喜びそうですね。

SL人吉 3号車SL文庫

3号車の最後尾にある展望ラウンジ。

SL人吉 3号車展望ラウンジ1

これは景色を見るには最高ですね。

SL人吉 3号車展望ラウンジ2

熊本駅で記念撮影

熊本駅を出発する前に記念撮影。SL人吉の乗務員のお姉さんに撮っていただけます。

SL人吉 熊本駅記念写真

乗車特典

SL人吉に乗るともらえる記念乗車証。

SL人吉 記念乗車証1

せっかくなので裏にはスタンプを押しました。

SL人吉 記念乗車証2

人吉焼酎アイス

列車も出発して一息ついたところで、先ほどのビュッフェで人吉球磨で生まれ育った武家蔵焼酎アイスを購入。焼酎の風味を存分に楽しめる仕上がりです。

SL人吉 焼酎アイス

  • スポット名
    SL人吉
  • 料金
    座席指定券 大人820円 小人(410円) プラス乗車区間の運賃
  • 電話番号
    050-3786-1717(JR九州案内センター)
  • 営業時間
    8:00〜20:00(JR九州案内センター)
  • 休業日
    年中無休

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
日本語メニューが嬉しいイムちゃん食堂|タイ バンコク
日本語メニューが嬉しいイムちゃん食堂|タイ バンコク
No.4
とんかつ太郎|新潟県新潟市|タレカツ丼
とんかつ太郎|新潟県新潟市|タレカツ丼

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック