唐戸市場でお寿司!と夜の商店街シャッターアート|山口県下関市

関門海峡のそばにある唐戸市場

山口県下関市にある唐戸市場に行ってまいりました。本州と九州の間にある関門海峡のすぐ近くにあります。

01外観

市場内にはお寿司や海鮮丼などを販売するお店があるので、買ってその場で食べることが可能。

02市場内

私が行ったのは平日でしたが、かなり賑わっていました。

03市場内

お寿司

せっかくなのでお寿司を買って実食。1階と2階に飲食スペースがあるようですが、席数が少ないようなので私は外で食べました。一番左はふく(100円)。ふく(山口では”ふぐ”を”ふく”と呼ぶ)の産地ということで100円でいただけちゃいます。真ん中はふくの白子(300円)。アッという間にトロけます。右ののどぐろの炙り(300円)は脂がのっていました。

04ふく ふく白子 のどぐろ炙り

続いては左端のまぐろの日の丸(100円)。脂身がまろやかです。左から2番目はひらまさ(100円)。しっかりと引き締まった身をしています。ちょいまろやかでした。右から2番目は真鯛(100円)。ほぐれる柔らかさです。

05まぐろ日の丸 ひらまさ 真鯛 赤エビ

そして赤エビ(300円)。身はプリップリを通り越してプリップリ。とてもなめかでまろやかな味わい。味噌も濃厚です。個人的には一番インパクトがありました。

06赤エビ

こちらはアラ汁。魚からの旨みが出まくっています。

07アラ汁

ラストはエビフライ。エビは大きくてサクッと揚がっていました。

08エビフライ

関門海峡

唐戸市場の目の前は関門海峡。向こう側には九州が見えています。

19関門海峡

左のほうを見ると関門橋。正直なところここからの眺めがこんなにいいとは思っていませんでした。よく晴れていて良かったです。

20関門橋

また近くにはご当地マンホールがありました。さすが下関。マンホールもふくの模様です。

21げすいどう

夜の商店街

夜は下関の商店街を散策してみました。

01夜の商店街

こちらは赤間本通り商店街といいます。

02夜の商店街

この辺りにはシャッターに絵が描いてあるお店がありました。こちらは宇宙の絵。

03夜の商店街

そしてタンポポの絵に金子みすゞの星とタンポポ。

04夜の商店街

この中心の丸いところは唐戸ドームというそうです。

05夜の商店街

こちらは赤間本通り商店街の一本向こうにある通り。ここにも屋根があります。

06夜の商店街

今は使われていないと思われる一画。

07夜の商店街

この通りは唐戸中央通りです。

08夜の商店街

こちらは赤間本通り商店街から伸びるアーケード街。

09夜のアーケード

閉店してしまっているお店も目立ちます。

10夜のアーケード

11夜のアーケード

先ほどとは反対側から見たところ。

12夜のアーケード

赤間本通り商店街からはもう一本アーケードが伸びています。こちらの方が明るい雰囲気ですね。

13夜のアーケード

ここの通りにもいくつかシャッターアートがありました。

14夜のアーケード

こちらは壇ノ浦の戦いでしょう。

15夜のアーケード

宮本武蔵と佐々木小次郎による巌流島の戦い。

16夜のアーケード

こちらは何の絵でしょうか。関門橋は分かるのですが、外人さんが分かりませんでした。

17夜のアーケード

最後にアーケードにいた猫。眠いのか近寄っていっても逃げることなく、うつらうつらとしていました。かわいい。

18夜のアーケードの猫

角島や巌流島、水族館など観光スポットも多い下関。私は今回1泊だけだったのであまり回れませんでしたが、見どころもたくさんある所だと思います。

  • スポット名
    唐戸市場
  • 料金
    入場無料
  • 住所
    山口県下関市唐戸町5-50
  • 山口県下関市唐戸町5-50
  • 電話番号
    083-231-0001
  • 営業時間
    5:00~15:00(日祝)8:00~15:00
  • 休業日
    1/1〜1/3 8/14〜8/16 その他市場の休みあり
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
西郷隆盛が設立した私学校跡|鹿児島県鹿児島市
No.2
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.3
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
No.4
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック