島津家の別邸!仙巌園|鹿児島県鹿児島市

島津家の住まい 御殿

仙巌園 御殿1

仙巌園にある御殿は島津家当主の別邸として建てられたもの。19代島津光久がこの御殿を構えて以来、別邸として代々当主に受け継がれてきました。

仙巌園 御殿2

仙巌園は福井藩主・松代春嶽、土佐藩主・山内容堂、宇和島藩主・伊達宗城と並んで幕末四賢侯に数えられる28代当主・島津斉彬もこよなく愛したとされます。NHK大河ドラマにもなった篤姫も足を運ばれました。また迎賓館のような役割も担っており、幕末には勝海舟(望嶽楼で島津斉彬と面会)やイギリス公使のパークス、明治時代には大正天皇、昭和天皇、ロシア皇太子ニコライ2世、イギリス皇太子エドワード8世など皇族の方々もおいでになってます。

仙巌園 御殿3

1871年(明治4年)、明治政府の廃藩置県によって島津家の方々は鹿児島城からこの仙巌園に移り、ここが本邸となります。当時は、当主の部屋、跡取りの部屋、その他の子供たちの部屋、女性の部屋などはっきりと区別されていたそう。当主専用のお風呂やお手洗いもあったそうです。

仙巌園 御殿4

現在では当時の建物の約三分の一が残っているということで、当時はものすごく大きなお屋敷だったんですね。

仙巌園 御殿5

御殿内には立入禁止。

仙巌園 御殿6

仙巌園 御殿7

別料金になりますが御殿ガイドツアーに参加されますと、着物姿のガイドさんの案内付で御殿内を見ることが出来ます。お抹茶と島津家ゆかりのお菓子もいただけるそう。私は時間がなかったので断念しましたが、時間があれば参加したかったですね。

仙巌園 御殿8

仙巌園 御殿9

非常に由緒のあるお屋敷で、当時の三分の一とはいえ立派な建物です。中を見れなかったことが悔やまれる。また時間をつくって見に来たいと思います。

  • スポット名
    仙巌園
  • 料金
    大人(高校生以上) 1,000円 小・中学生500円
  • 住所
    鹿児島市吉野町9700-1
  • 鹿児島市吉野町9700-1
  • 電話番号
    099-247-1551
  • 営業時間
    8:30〜17:30
  • 休業日
    年中無休
  • 駐車場
    バス 50台まで駐車可 1日 1,000円 乗用車 500台まで駐車可 1日300円

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
せきとり本店|新潟県新潟市|半身から揚げカレー味
せきとり本店|新潟県新潟市|半身から揚げカレー味
No.2
リーズナブルな食事処!心鮮|愛媛県松山市
リーズナブルな食事処!心鮮|愛媛県松山市
No.3
熊本地震の体験談
熊本地震の体験談
No.4
アユタヤのバンラン ナイトマーケットで夕食|タイ
アユタヤのバンラン ナイトマーケットで夕食|タイ

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック