大政奉還の地!国宝 世界遺産 元離宮二条城|京都府京都市

徳川家康が築城した二条城

京都府京都市中京区にある二条城に行ってまいりました。歴史上で二条城と呼ばれるお城はいくつかあり、こちらは徳川家康が築城した二条城になります。この東大手門(重要文化財)から城内に入りました。

二条城 東大手門

東大手門から入ってすぐ右手にあるのは番所。二条城を警備する武士が詰めていた場所の一つということです。

二条城 番所

東南隅櫓

こちらの東南隅櫓も重要文化財。隅櫓とはその名の通り、曲輪の隅に置かれた櫓(やぐら)のこと。以前はこの二条城にも多くの櫓があったそうですが、火事などで焼失。今では東南隅櫓と西南隅櫓のみ現存しています。

二条城 東南隅櫓

二の丸御殿

二条城の東大手門からもほど近い二の丸御殿。二条城の代表的な建物です。

二条城 二の丸御殿1

車寄(くるまよせ:玄関に設けられた張り出した屋根)の装飾は豪勢で美しい。欄間彫刻は表と裏で異なるデザインを備えてます。凄いです。どうやって作ったのか想像できないですね。

二条城 二の丸御殿2

ちなみに二の丸御殿の内部で写真は撮れないのですが、障壁画などとても見応えのあるので必見です。

二の丸御殿4

二の丸御殿を囲む築地塀(ついじべい)の細工もこれまたお見事。さすがは天下人が造ったお城。

二条城 二の丸御殿付近の細工

二の丸御殿の付近に、以前は実際に使用されていた釣鐘(つりがね)が展示してありました。

二条城 釣鐘

二の丸御殿は車寄、遠侍、勅使(ちょくし)の間、式台の間、大広間一の間・二の間、大広間四の間、黒書院、白書院などから構成されます。

二の丸御殿5

遠侍及び車寄・式台・大広間・蘇鉄之間・黒書院・白書院が国宝に指定。貴重な建造物です。

二の丸御殿9

二の丸御殿10

二の丸御殿11

二の丸御殿12

二の丸御殿13

塀の側には松が植えられていました。

二の丸御殿前の松1

  • スポット名
    元離宮二条城
  • 料金
    一般 600円 中学生・高校生 350円 小学生 200円
  • 住所
    京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
  • 京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
  • 電話番号
    075-841-0096
  • 営業時間
    8:45〜17:00(最終入場は16:00) 二の丸御殿観覧時間 9:00〜17:00
  • 休業日
    12月26日~1月4日 12月・1月・7月・8月の毎週火曜日(ただし休日の場合は、その翌日が休み)
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市
酒田のお寺巡り 海晏寺〜海向寺〜浄福寺|山形県酒田市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック