回転しない回転寿司!かに源|北海道網走市

網走駅からも近いかに源

北海道網走市にあるかに源に行ってまいりました。網走駅から歩いても7,8分くらいの場所にあります。

01外観

看板にはかわいいカニの絵が書いてありました。

02看板

かに源の営業時間は11:00~14:30、16:30~22:00まで。定休日は月曜日となってます。

03営業時間

店内

かに源は回転寿司のお店なんですが、レーンはあるもののなんとお寿司が回っていません。回っているのはポップのみ。実質、回らないお寿司と同じということになりますね。

04店内

カウンターの上にはおすすめメニューが吊るしてありました。

05店内

メニュー

メニューは130円、162円、216円、324円、432円、540円、648円。サービスの108円もあります。

06メニュー

サイドメニューはかにグラタン、ぼたんエビの足のからあげ、網走湖のしじみ汁など北海道らしいものもありました。

07メニュー

また海鮮丼もあります。回転寿司の海鮮丼にウニがのってるなんて、さすがは北海道ですね。

08メニュー

お吸い物はサービスで出していただけるようです。

10お吸い物

おひょう

こちらはおひょう(324円)。超なめらかでお上品な味わいです。

11おひょう

青ソイ

青ソイ(216円)はなめらかながらもプリッ。こちらもお上品な味わいです。

12青ソイ

えんがわの切り落とし

こちらはえんがわの切り落とし(108円)。コリコリの食感でいつも食べているのとはまるで別物のよう。甘みがありました。

13えんがわの切り落とし

かにみそ

かにみそ(324円)はそのままいただきます。とにかく濃厚な味わいで、礒の香りが漂います。

14かにみそ

生たらば

こちらは生たらば(648円)。身は超なめらか、というかトロトロ。ほんのり甘いくて、言われないとタラバとは分からないかもしれない味わいでした。

15生たらば

ますのすけ

ますのすけ(別名:キングサーモン 432円)はなめらかを通り越してとけます。はじめはそうでもないですが、時間が立つほどに濃厚な味わい。脂がのりまくっています。

16ますのすけ

姿やりいか

こちらは姿やりいか(216円)。なめらかでコリコリしており、ほんのり甘さがあります。

17姿やりいか

にしんの親子

このツートンのようになっているのはにしんの親子(216円)。お酢でしめてあります。お酢はほんのり甘めで、玉子はプチプチでした。

18にしんの親子

生カキ

こちらは生カキ(324円)。プリンプリンでプルンプルンの食感です。そして豊潤な風味を残して跡形もなくとけていきました。

19生カキ

シャコ

シャコ(216円)は甘ダレでいただきます。

20シャコ

甘ダレはこちら。

24タレ

身はしまっていて、ほぐれる系の柔らかさ。まるでカニのような味わいでした。

21シャコ

さんま

さんま(130円)は脂がのっていて、なめらか。くさみもないです。

22さんま

カラスハモ

こちらのカラスハモ(216円)も甘ダレでいただきます。

23カラスハモ

身は柔らかいではなく溶ける。脂がのりまくっていて、甘ダレもピッタリでした。

25カラスハモ

レーンはあるけどお寿司は回っていないので、できたてを食べれるかに源。北海道らしいネタも多く、道外から来た私でもとても満足できました。

  • スポット名
    回転寿し かに源
  • 住所
    北海道網走市新町2-4
  • 北海道網走市新町2-4
  • 電話番号
    0152-43-8383
  • 営業時間
    11:00~14:30 16:30~22:00
  • 休業日
    月曜日(祝日の場合は翌平日)
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市
地鶏ならここ!地どり屋修ちゃん|宮崎県宮崎市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック