数少ない現存天守の一つ!国宝 犬山城|愛知県犬山市

愛知県犬山市にある犬山城に行ってまいりました。名鉄犬山駅から徒歩で約20分ほど。天守まではこちらの石畳を登っていきます。

犬山城 登城道

本丸門

しばらく進むと本丸門がありますので、ここで入場券を購入。

犬山城 本丸門

中に入るといよいよ天守が間近に見えてきます。彦根城の天守は三重四階(屋根が3つで4階建て)。

犬山城 天守1

大杉様

天守の側には御神木、大杉様。樹齢は650年でもとの高さは24メートルもあり、天守と同じくらいの高さだったそうです。現在は枯れてしまってますが、落雷の身代わりになったり台風時の風よけになったりと城を守ってきました。

犬山城 御神木

国宝の現存天守

犬山城の現存天守(昔の建物が現在まで保存されている天守)は、松本城、彦根城、姫路城、松江城とならんで国宝に指定されています。

犬山城 天守5

それではついに天守へ参りますぞ。

犬山城 天守3

犬山城内

天守内は当時の雰囲気を今に感じることができます。

犬山城 天守内1

武者走りに展示してあった甲冑。かっこいいですね。

犬山城 天守内2

武具だけでなく、他にも色々な物が展示してありました。

犬山城 天守内3

当時はこの武者走りを、その名の通り武士の人たちが走り回っていたのでしょうか。

犬山城 天守内4

武具の間には模型も展示してありました。

犬山城 天守内5

最上階である四階にはは廻縁(まわりえん・縁側の一種で、最上階をグルっと周回する通路みたいなもの。)があり、外に出ることができます。

犬山城 望楼よりの眺め1

ぐるりと一周することができるので、様々な方角の景色が楽しめる。

犬山城 望楼よりの眺め2

木曽川の流れもばっちり堪能できちゃいます。

犬山城 望楼よりの眺め3

グルグルと何回も回ってしまいました。

犬山城 望楼よりの眺め4

もちろん犬山の街も一望できます。素晴らしい景色ですね。

犬山城 望楼よりの眺め5

桜と天守

犬山城は1952年(昭27年)に国宝に指定されました。2004年(平成16年)3月までは全国で唯一の個人所有という珍しいお城でしたが、現在は財団法人が管理しています。

犬山城 天守2

廃藩置県で廃城となり、天守以外のほとんどの建物が取り壊されたそう。また、地震や台風などの災害で被害を受けつつも修復され、現在でもその姿を保っています。お城を守ってこれらた方々に感謝ですね。

犬山城 天守4

これからも犬山の街をかわらぬ姿で見守っていってほしいと願ってます。

  • スポット名
    犬山城
  • 料金
    大人550円 小・中学生110円
  • 住所
    愛知県犬山市犬山北古券65-2
  • 愛知県犬山市犬山北古券65-2
  • 電話番号
    0568-61-1711
  • 営業時間
    9:00-16:30 (閉館は17:00)
  • 休業日
    12月29日〜31日
  • 駐車場
    犬山城第1, 2, 3駐車場が有

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック