ひょうたん島クルーズでひょうたん島を一周|徳島県徳島市

地元の人も利用するひょうたん島クルーズ

徳島県徳島市で運行してくるひょうたん島クルーズに行ってまいりました。船の乗り場は新町川水際公園で、1日8便運行されています。

01ひょうたん島周遊船

こちらがひょうたん島クルーズの受付。

02受付

川が入り組んでおり、島がたくさんある徳島の地。普通に四国本土のようでも島だったりするんです。徳島駅や徳島市役所がある場所も島。この島がひょうたんのような形をしており、この島を一周するのでひょうたん島クルーズといいます。

03新町川

島が多いということは橋も多く、その数なんと1600以上。これは大阪よりも多いそうです。

04橋

いくつもの橋の下をくぐって進みます。橋の下を見れるのもクルーズならでは。

05橋の下

まずは新町川をすすむ船。

06新町川

07橋

08橋の下

09新町川

右手に見えてきたのが藍場浜公園です。

10藍場浜公園

11新町川

12新町川

昔、藍場町は藍染めが集まる場所であり、そこから船で輸送していました。以前は蔵が建ち並んでいたそうですが戦災で焼失。徳島の建物はほとんど戦災で焼けてしまい、焼け残ったのはわずかに3つしかないということです。

13蔵跡

14橋

15橋の下

藍場浜公園をすぎるとひょうたん島の頭のほうを進みます。

16新町川

17橋

先のカーブしているところがテッペンあたりになります。

18新町川

途中で見たビルの上にある車。

19屋上の車

こちらは橋の上の三差路。このような形で信号があるのは全国的にも珍しいそうです。

20橋の三差路

このあたりは乗り場から反対側。

21助任川

22橋

23橋の下

右手に見えるのが徳島城跡。徳島城跡は桜の名所としても知られ、ここの桜は蜂須賀桜といわれます。蜂須賀家は徳島藩の藩主をつとめた家柄。家祖は豊臣秀吉の右腕であり、蜂須賀小六の名でも有名な蜂須賀正勝です。

24徳島城跡

城跡の川沿いにあるフォルトの木の原生林。これは人の手が入っていないそう。実はこのひょうたん島、もとは徳島と呼ばれていた島で、そこにお城ができたので徳島城。そこから徳島市→徳島県となったそうです。面白いですね。

25フォルトの木原生林

徳島城跡を過ぎるとひょうたん島のお尻のほうへと向かいます。

26助任川

27橋

28橋の下

助任川と沖洲川が分かれるところ。

29沖洲川へ

30沖洲川

こちらの福島橋の近くにある石柱には人柱伝説があるそうです。

福島橋

31橋

32橋の下

ひょうたん島のお尻を折り返すと左手には県庁が見えてきました。

33新町川

県庁の前にヨットハーバーがあるのはおそらく徳島だけということです。

34新町川

徳島県庁の前に並ぶヨットたち。

35徳島県町

ヨットハーバーの中央は一番の眉山のビュースポット。眉山は万葉集にも歌われており、古くから徳島の人に親しまれています。

36新町川

37橋の下

こちらは鉄橋。汽車が走ります。ちなみに徳島県は全国47都道府県で唯一電車の走っていない県。電車と言うと怒られます。

38鉄橋

ここからも眉山がよく見えますね。

39新町川

その後もいくつか橋をくぐってひょうたん島の中腹へ。

40橋の下

41新町川

42橋

43新町川

右手に船着き場が見えてきました。この日は快晴。暑くもありましたが、風が気持ちよかったです。

44乗り場

船から陸にもどるとカモがその辺を歩いていました。のどかなもんですね。

45鴨

なんとなく乗ったひょうたん島クルーズ。川から見る街の風景も新鮮で、橋の下を通る時は迫力満点。船頭さんの説明も面白くて、思っていた以上に楽しかったです。観光とかではなくて地元の方も普通に利用されるそう。なんだかそれも分かる気がしました。

  • スポット名
    ひょうたん島クルーズ
  • 料金
    大人200円
  • 住所
    徳島県徳島市南内町2丁目5番地
  • 徳島県徳島市南内町2丁目5番地
  • 電話番号
    088-621-5232
  • 営業時間
    11:00から40分毎で最終便は15:40 ※7・8月は最終便19:40 8/12~15は9:00~22:00(15分毎に出航)
  • 休業日
    無休
  • 駐車場

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
大相撲九州場所のチケット・座席・会場・現地での楽しみ方情報まとめ
No.2
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
加治木名物!加治木まんじゅう 新道屋|鹿児島県姶良市
No.3
熊本のつけ麺・油そばまとめ
熊本のつけ麺・油そばまとめ
No.4
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市
西郷さんのご子孫のお店 K10カフェ|鹿児島県鹿児島市

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック