旭山動物園の動物たち|北海道旭川市

旭山動物園の猿人類編

こちらはワオキツネザル。マダガスカル島南部の森林に棲んでいるサルで、果実や草、昆虫を食べています。

旭山動物園 ワオキツネザル1

ふさふさとした尾は体より長く56〜63センチほど。オスよりもメスのほうが優位で、メスは爪を使って縄張り争いを繰り広げる日々を送っています。

旭山動物園 ワオキツネザル2

顔の輪郭が白いこちらのサルはアビシニアコロブス。エチオピアやケニアなどの森林に生息しています。別名はゲレザ。

旭山動物園 アビシニアコロブス1

昼行性・樹上性のサルで、熱帯雨林や森林、木のある草原の樹の上で生活しています。臀部が硬くなっており細い木の枝でも長時間座り続けることができるそうです。

旭山動物園 アビシニアコロブス2

額のオレンジ色が特徴的なブラッザグエノン。アフリカ中央部の湿った林に棲んでいます。

旭山動物園 ブラッザグエノン1

白いヒゲをはなやしたように見えるのもかわいい。イタリアの探検家・サボルニアン・ド・ブラッザとグエノン(かわいい男の子の意)からこの名前になったそうです。

旭山動物園 ブラッザグエノン2

皆さんご存知テナガザル。その名の通り前脚が長い長いサルです。東南アジアでは熱帯雨林、アジア本土ではモンスーン林に生息。

旭山動物園 テナガザル1

長い手を使って動き回っていて、すごい躍動感です。動きも速いこと速いこと。

旭山動物園 テナガザル2

これだけ高い所を動き回っても、ミスって落ちることはまずないそう。

旭山動物園 テナガザル3

またテナガザルは歌を歌うことでも有名。主にカップルが交互に叫びながらデュエットを行うそうでうす。一度でいいから聞いてみたい。

旭山動物園 テナガザル4

テナガザルのすぐそばにいるオランウータンのエサやりを見ることができました。手を出してエサを催促するオランウータン。

旭山動物園 オランウータン1

係の方が移動した方向へきびすを返すオランウータン。

旭山動物園 オランウータン2

またエサをおねだりしています。オランウータンはアジアの熱帯にのみ生息。ほとんどを樹上で過ごします。そのためか、実はオランウータンの握力は200〜300キロ。うっかり手を出すと大変なことになってしまいます。オランウータンはマレー語で「森の人」の意。

旭山動物園 オランウータン3

人間との遺伝子の差はわずか4パーセントで、ヒトに近い動物です。スマトラ島では小枝を使って硬いドリアンの皮をむいて食べるなど賢い一面も。また、顔の両側にあるでっぱりはフランジと呼ばれ、強いオスのシンボルとなっています。弱いオスはいつになってもでっぱらないそう。しかし、強いオスがいなくなると他のオスがフランジとなるなど、ここでは自分が強いと思ったら膨らんでくることもあるらしいです。気の持ちようからきてるんですかね。面白いです。それにしてもこのオランウータンのフランジは立派ですね。

旭山動物園 オランウータン4

オリの外にあるエサを取りに向かうオランウータン。これがけっこうな役者で、途中で何度も休憩するなどなかなか先に進みません。

旭山動物園 オランウータン5

ゆっくりとエサに向かうオランウータンを尻目に、活発に動き回るテナガザル。

旭山動物園 テナガザル5

まるでバンザイをしているようです。

旭山動物園 テナガザル6

ようやくエサ場まで到着したオランウータン。ムシャムシャとエサをほうばります。

旭山動物園 オランウータン6

エサを食べ終わりオリへと戻る途中に辺りを見渡すオランウータン。サービスショットです。頭のいい動物だけに、どういった状況か理解しているのかもしれないですね。

旭山動物園 オランウータン7

帰りもやっぱり休憩。しっかりと見せ場もつくってくれる憎いやつですね。

旭山動物園 オランウータン8

こちらはジェフロイクモザル。中央アメリカに分布しジャングルに棲んでいます。

旭山動物園 ジェフロイクモザル1

長い手足としっぽが特徴的ですね。昼行性・樹上性で主に果実と木の葉を食べています。

旭山動物園 ジェフロイクモザル2

こちらはちんぱんじー館のチンパンジーたち。チンパンジーもヒトに近い動物で、DNAの違いは1〜4パーセントほどといわれています。賢い動物で、チンパンジーの子どもは大人の人間より記憶力がよく、9個の数字を一瞬で覚えることができた事例もあるそう。また筋力は人間の約5倍あるといわれていて、物凄い身体能力を誇る。握力は200〜300キロ、脚力は約350キロで3.5〜4メートルもジャンプできるといわれています。

旭山動物園 チンパンジー1

赤い足場でたたずむチンパンジーの親子。

旭山動物園 チンパンジー2

オスでしょうか、そこへ別のチンパンジーがちょっかいを出しにきました。

旭山動物園 チンパンジー3

和解したのかと思いきや・・・。

旭山動物園 チンパンジー4

全然そんなことはなく、すぐにまた小競り合いが再開しました。ちょっかいオスを追い払う母チンパンジー。

旭山動物園 チンパンジー5

それでも懲りずに親子チンパンジーにあの手この手で近寄ってくるちょっかいオス。

旭山動物園 チンパンジー6

最終的には仲良く座っていました。良かったです。

旭山動物園 チンパンジー7

こちらはチンパンジーの森にいるチンパンジーたち。

旭山動物園 チンパンジー8

寝室へ戻る直前にちょこっとだけ見ることができたさる山のニホンザル。私が来たのとほぼ同時に、慌ただしく寝室へと帰って行きました。

旭山動物園 ニホンザル

  • スポット名
    旭山動物園
  • 料金
    大人(高校生以上)820円・小人(中学生以下)無料
  • 住所
    旭川市東旭川町倉沼
  • 旭川市東旭川町倉沼
  • 電話番号
    0166-36-1104
  • 営業時間
    9:30~17:15(4/29~10/15) 9:30~16:30(10/16~11/3) 9:30~21:00(8/9~8/15) 10:30~15:30(11/11~4/9) ※年度によって変更の可能性あり
  • 休業日
    12月30日~1月1日
  • 駐車場
    正門駐車場約180台 東門駐車場約520台

おすすめ記事

トップページへ

週間ランキング

No.1
せきとり本店|新潟県新潟市|半身から揚げカレー味
せきとり本店|新潟県新潟市|半身から揚げカレー味
No.2
リーズナブルな食事処!心鮮|愛媛県松山市
リーズナブルな食事処!心鮮|愛媛県松山市
No.3
熊本地震の体験談
熊本地震の体験談
No.4
アユタヤのバンラン ナイトマーケットで夕食|タイ
アユタヤのバンラン ナイトマーケットで夕食|タイ

ランキングをもっと見る

SNSでも更新をチェック